試してみたものの発毛効果が感じられなかったモノ4選

男性型脱毛症(AGA)に悩んでいる30代男です。いわゆる『M字型』に前髪から薄くなっていく症状に悩まされています。そんな私が「効果が無かった」と思ったものは…。

【リアップ シャンプー】
こちらには発毛効果はうたわれていませんが、ワラをもつかみたい私にとって価格も安いので試すにはもってこいでしたが、使用後の髪の臭いが油ギッシュなオジサンの香りになるだけでまったく発毛のベースにも発毛自体にも役立っているとは実感できませんでした。(試用期間1ヵ月半)

【育毛ブラシ】
2016-10-31_181626

シャンプーの時に使う、よくCMでも使われているブラシです。これは使用すればするほど抜け毛が増えただけで、地肌も痛むしろくな事がありませんでした。(試用期間1ヶ月)

【大豆イソフラボンなどのサプリメント】
2016-10-31_181735

AGAは男性ホルモンの影響が大きいので、こういったホルモンバランスを調節するサプリメントもよく出ており、私も購入者の1人でしたが、あいにく4ヶ月使用しても効果は見られませんでした。(試用期間4ヶ月)

【海藻類、亜鉛を含む食事の摂取】
上記の3つと比較すると、若干ながら髪のコシが強くなったかな?と思う程度で、肝心の薄毛を抑制する効果は期待できず、今も前髪は徐々に徐々に砂漠と化して行っています。(試用期間2ヶ月ほど)

育毛、発毛は早い人ですと20代後半から悩む案件ですので、私のこの記事(http://xn--r8jzdv55j9jv1xj91q0f0b.net/)が発毛育毛の技術発展に少しでも貢献できれば幸いです。”

カッパハゲに効く!ロゲインで地肌が見えなくなってきた!

現在頭頂部の薄毛と格闘中の30代の男です。同じ悩みを持つ皆様の助けになればと思い、自分の使用している育毛剤を紹介したいと思います。

5年ほど前、とある市民ホールで、自分の上の席に座っていた知人が「何かハゲてない?」といった時から私の孤独な戦いは始まりました。写真を撮ってもらい確認してみると、確かに頭頂部の地肌がよく見えていました。

その後、数々の育毛剤を試しましたが、いまいち効果を感じられませんでした。これではダメだと本腰を入れて調べてみると、頭頂部の薄毛には「ミノキシジル」という成分配合の育毛剤が効果的だと知りました。

代表的なものが「リアップ」です。どこの薬局に行っても売っていると思います。リアップを使い始めてしばらくすると、心なしか頭頂部の地肌が見えにくくなってきた気がしました。写真を確認すると確かに、頭頂部の毛が太くなってきているようでした。育毛成功が非常に嬉しく、ずっと続けていましたがリアップは結構値段が高く、自分のお小遣いのかなり多くを使うことに悩みました。

そこで、現在はリアップに変わって「ロゲイン」という商品を使っています。こちらもミノキシジル配合で、成分的にはほぼ同じ商品です。というよりも、ロゲインは海外の商品でそもそもリアップよりも早く販売されているものです。こちらの方が元祖と言えます。

2016-10-22_144055

日本では認可されていないため、購入には個人輸入する必要がありますが、価格は輸送費を含めてもリアップより安く上がります。輸入の代行業者などもありますので、現在ミノキシジル配合製品を使用していて価格に悩んでいる方は試してみてはいかがでしょうか。おすすめです。

もう少し作用が弱めの育毛剤では、この商品が評判がいいようです。
イクオス 評判

使ってみたら良かった!主人のスカルプDシャンプー

主人は若いころから猫っ毛の細い髪質のため、ボリュームのある硬いくせ毛に憧れがあるらしく当時CMでよく流れていたアンファーのスカルプD 薬用スカルプシャンプーを使ってみたいと相談されました。アンファーのシャンプーは値段が3900円と今まで使っていたシャンプーと比べると高額だったので一瞬悩みましたが、自分も高い化粧品を使用しているという罪悪感みないなものもあり、一度試してみることにしました。

ネットで商品を頼むとすぐに届き、お高いシャンプーがどんなものか私も興味があり使ってみたいと思いました。
主人が購入したシャンプーは乾燥肌用だったので、脂分が全部取り除かれる事なく女性の私の髪質にも合っていて洗いあがりの質感がとてもいい感じでした。シャンプーの香りは男性用なだけあっていい香りとまではいきませんが、サッパリした香りで嫌な香りではありませんでした。

2016-10-03_171633

主人と私(たまに)で使い始めてすぐに効果が実感出来た出来事がお風呂の排水口の髪の毛の量がぐっと減った事でした。それまでは毎回、掃除のたびに大量の髪の毛が排水口に溜まっていましたが、シャンプーを使い始めてからは髪の毛の量が半分以下に減っていたのです。

私も商品の良さを実感出来たので今では定期購入で購入し、主人にとっても私にとっても欠かせない物となっています。

育毛剤で迷っているならならカークランドがオススメです

私のオススメの育毛剤はカークランドという商品です。

アメリカ製の育毛剤で、輸入代行業者のオオサカ堂を通して購入しました。カークランドの前はリアップ5を使っていたのですが、経済的負担がおおきいので変更をしました。リアップ5は1本7400円ですが、カークランドは2本セットで3060円で購入することができます。有効成分のミノキシジルは5%配合されていて、リアップ5と同じです。すごく経済的で使い続けやすい価格帯です。

カークランドの使い心地は、頭皮につけるとサラッとしていて、乾燥するとパサつく感じです。少し整髪料をつけた感じになりますが、気になるレベルではないです。使い始めて3ヶ月ぐらいはあまり変化は感じなかったのですが、4ヶ月目くらいから髪の毛にコシが出てきて、産毛がはえてきました。1年ぐらい使い続けた頃には、薄かった部分がだいぶ回復していました。

ミノキシジルは元々、高血圧の治療薬として使われていた成分で、血管を拡張させる作用があります。そのため、副作用として頭皮の痒みや炎症を引き起こす心配があるということですが、私の場合は全然大丈夫でした。朝と晩の2回、薄毛の気になる部分につけることを守ることで確実に効果を実感できます。

季節の変わり目は髪の毛の代わり目?

2016-10-01_163221

よく「季節の変わり目の秋は、髪が抜けるやすい」という事を耳にします。実際、気温が徐々に下がりはじめ空気が乾燥しだす9月下旬ごろに、抜け毛の多さを感じる人は多いはずです。

私自身も秋口の抜け毛の多さには驚くことがあります。「動物のように夏毛から冬毛に代わるからだ」なんて言われたこともありますが、動物たちのように冬の髪の毛の方がモコモコしているなんてことはありません。

秋の抜け毛は、夏の間に受けた紫外線のダメージや、気温や湿度の変化が関係しているようなのです。紫外線の強い夏の間、お肌に対するケアはしていても、髪や頭皮にもUV対策を講じている人はどれくらいいるでしょう。髪に紫外線が当たると、キューティクルへのダメージだけではなく、頭皮のハリが失われたり髪をつくりだす細胞に悪影響を及んだりします。そこにプールの塩素、海の塩分なども加わり、蓄積されたストレスが、抜け毛という形で出てしまうのです。

また、気温湿度ともにぐっと下がる秋は、頭皮の環境も変わるため血行不良や乾燥が起き、抜け毛が増えてしまうのです。秋の抜け毛を防ぐには夏の間の紫外線対策と、頭皮のマッサージによる血流対策、そしてシャンプーやコンディショナーを“さっぱり”から“しっとり”タイプに替えるなどの対策が有効です。また、精神的なストレスも良くないので、枕に付いた抜け毛を恨めしく数えたりせず、あまり秋の抜け毛を気にしないで過ごすことも大切です。